きょうは、気晴らしに、天使のイラストを描いてみました。
タイトルは、『下界を見おろす天使たち』です。
天使を描くと、やっぱり気持ちが落ち着きます。

img2-144c.jpg

天使といえば、金髪の白人というイメージがありますが、黒人の天使や、アジア人の天使が居たって、ちっともおかしくはありません。
私にとって、天使は、宗教観とか、生死観とかにとらわれない存在です。
無垢な心、善良な心、いたわりの心といった、心そのものの化身なんです。

さて、この天使たちは、下界に何を見つけたんでしょう?
なんだか、とても良い事のようですね。
こんな事じゃないかな、と、あなた自身で、想像してみてください。
それが、天使たちの喜びそうな事だったら、きっとそれですよ。


関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
 
【天使のイラスト】 下界を見おろす天使たち|Kobitoのお絵描きブログ