こんなことはありませんか。
「思いやりがない」とか、「自分の事ばかり考えている」と、家族からよく言われる子が、褒められたいと思って、おこずかいを貯めて、家族にプレゼントを贈ったけれど、それを大事にしてもらえなくて、腹を立てて、「感謝してるの?」と聞いたら、「お前が好きでやった事だろう。感謝なんかする必要はない。」と言われて、頭に来てその家族を叩きました。
家族はその子を叩き返して、「プレゼントしてくれと頼んだか?お前が勝手にやった事だろう。感謝するかどうかはこっちの自由だろうが。」
と言いました。
「親切でしたことなんだから、ありがとうくらい言ってもいいじゃないか。」
その子が言うと、家族は、
「そんなこと言う必要はない。お前が勝手にやった事なんだから。」
と言うのです。
こんな悲しいこと、あなたも身に覚えがありませんか。


img2-132c.jpg





関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
 
悲しい思い出|Kobitoのお絵描きブログ