上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手ボタン
 これは、何か明るい気持ちになれる絵が描きたいなと思って描いた、物語の一場面風のイラストです。
絵のタイトルは、「大あくびをする女先生」です。
分かりづらいかもしれませんが、ふんわりした衣服を身につけた女性が野原に座って、あくびをしながら伸びをしている様子です。

img2-123-3c.jpg




赤毛のアンか、それよりも少し前の時代の、自立した女性がまだ珍しかった頃の世界観をイメージしています。
アニメシリーズの「世界名作劇場」が好きなので、絵柄を似た雰囲気にしたいなと思いながら描きました。
それと、エレナー・エスティスの児童文学『モファットきょうだい』シリーズの挿絵を担当しているルイス・スロボドキンという人の、余白を活かしたさっぱりとした彩色が好きなので、その画風も取り入れながら描いています。
授業が終わって、解放感を感じるのは、生徒も先生も同じなのかな。


関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
 
イラスト 大あくびをする女先生|Kobitoのお絵描きブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。