最近、友人からチョコプリンというお菓子があることを教えてもらいました。
コーヒーゼリーなら見かけたことがあるけど、チョコプリンって意外と食べたことがない・・・。
それで、近所のスーパーやコンビニで探してみたんですが、チョコプリンはどこにも置いていませんでした。
ですが、ネットで検索すると、家庭でチョコプリンを作るためのレシピ、というのがいくつか見つかったので、その中の一つを使って、自分なりにアレンジして、自家製チョコプリンを作ってみる事にしました。

DSCF3803s-.jpg

①まず、ホイップクリームを氷水に浮かべたボールで冷やしながらかき混ぜて生クリームを作ります。


DSCF3809s-.jpg

②牛乳と生クリームを器に入れ、電子レンジで沸騰寸前まで温めます。(電子レンジで温められるように、器は陶器のどんぶりにしました。)


DSCF3811s-.jpg

③ ②が熱いうちにチョコレートを入れて溶かします。


DSCF3814s-.jpg

④ ③にゼラチンを入れて溶かします。ゼラチンの量をどのくらい入れればいいか分からなかったので、とりあえず6袋全部入れました。
液の中にゼラチンの細かいかたまりが生じるので、一度こし器で液をこします。



DSCF3823s-.jpg

⑤ ④を小さな器に分けて、冷蔵庫で2時間冷やします。すると、液が固まるので、あまった生クリームを載せて、ココアをふりかけて、完成です。


なかなか美味しそうでしょう?
私も大喜びで、さっそく食べてみたんです。
ところが・・・・・・、
固すぎる~。
これじゃ、プリンでもなく、ゼリーでもなく、ゼラチンのかたまりだよ~。
目見当でゼラチンを入れたのが、やっぱり失敗でした。ゼラチンの量が多過ぎたんです。

味は良いのだけれど、柔らかくないプリンて、こんなに美味しくない物なんですね。^^;

次に作る時は、ゼラチンの量を2袋くらいにしてみようと思います。
(こりずに目見当・・・^▽^)


関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
 
【お菓子レシピ】 生クリームたっぷりチョコプリン|Kobitoのお絵描きブログ