上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手ボタン
 最近、スーパーの地元野菜のコーナーで、縦長の柿が売られているのを見かけました。へん平な丸型の柿しか見たことがなかったので、どんな味だか、試しに食べてみたかったんですが、大袋に山ほど入れて売っていたので、そんなにはいらないと思って買うのを控えました。でも、ここ数日ずっとその柿の事が、気になって仕方ありません。
さて、きょうは、とても短い童話、「柿と天使」が書けたので、ご紹介します。
どのくらい短いかというと、全部で三行しかないお話です。
今までに書いた物語の中でも、一番短いです。

挿絵も描いてみたので、お話と照らし合わせながら、楽しんで頂けると嬉しいです。
-----------------------------------

柿と天使

天使が、大きく実った柿をみつめて、こう言っていました。
「お前は、毎年、秋を明るくしてくれてるね。お前がいるから、僕は秋が好きだ。」
柿は、ちょっぴり、赤くなったようでした。


img934cs-.jpg




関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
天使さんかわいいです(*´ω`*)
2015/12/04(金) 17:57 | にゃんたろ
にゃんさん、
ありがとう~。
気持ちを込めて描いたから嬉しいです。^^
2015/12/05(土) 00:44 | Kobito
コメント:を投稿する
本文:
 
【天使のイラスト&童話】 柿と天使|Kobitoのお絵描きブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。