きょうは、ひさしぶりにボーカロイド(ボカロ)の初音ミクのイラストを描いてみたので、ご紹介します。
ボーカロイドというのは、歌を歌わせることのできる音声合成ソフトのことです。
絵のタイトルは、『星をつかめたら』です。


img741c2s-.jpg

ハガキ大のケントボードに、色鉛筆、アクリル絵の具、墨汁を使って描きました。

下記は、絵から連想したストーリーです。

冷凍庫のように寒冷化した地球を救うため、ミクは巨大化したみくみくソーダに乗って宇宙に飛び出しました。
地球を暖めるためには、『ぬくもり』と呼ばれる星を、地球に持ち帰らなければなりません。
でも、ぬくもりは意思を持った流星なので、捕まえるのは容易なことではありませんでした。
はたして、ミクはぬくもりを持ち帰り、地球を救う事が出来るのでしょうか。




関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
 
イラスト 初音ミク-星をつかめたら 完成|Kobitoのお絵描きブログ