きょうは、オリジナルのイケメンイラスト『子猫を抱いたお兄さん』が完成したので、ご紹介します。
少女漫画の登場人物のような描き方を練習するために製作したイラストです。


img652c3s-.jpg

どうでしょう?色鉛筆画なので、あっさりした色合いです。

猫の模様は、三毛猫になりました。この猫の特徴は、額にハート形の模様があることです。名前は『こころ』といいます。

このお兄さんは、名前を『間宮宗也(まみや・そうや)』くんと言います。北海道出身で、現在は東京の農業大学に通うためアパートで一人暮らしをしています。料理が好きなので、講義のない日は大学の近くのレストラン『ぞうさん』で料理人見習いのアルバイトをしています。
レストランのオーナーは、イケメンと猫が大好きな、オネエっぽい雰囲気の『晴海真澄(はるみ・ますみ)』さんです。
レストランには、三匹の猫が飼われています。ペルシャ猫の『おもち』、スフィンクスの老猫『げん』、三毛猫の子猫の『こころ』です。
猫は、お店のマスコットのような存在で、猫たちに会うために来店する人もいるくらいの人気者です。

音楽大学に通う『山羽浜子(やまは・はまこ)』さんは、ある日、道端の塀の上で日向ぼっこをするこころに出会いました。額のハート模様の可愛さに、写真を撮ろうとしましたが、こころが歩き出したので、スマホを構えてあとをついて行くうちに、レストラン・ぞうさんにたどり着きます。
こころが店の中に入ってしまったので、浜子さんは心配して外から様子をうかがっていました。すると、こころを探しに出ていた宗也くんが戻ってきて、浜子さんから事情を聞くと、彼女を店内に案内して、こころを抱いて、撮影に協力してくれました。
このイラストは、その時の写真というわけです。
浜子さんは、猫たちや宗也くんやオーナーと親しくなり、その日以来、ぞうさんの常連客の仲間入りをします。

人と人の出会いというのは、こんな風に、不思議で、面白いものなのです。



関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
 
イケメンイラスト 『子猫を抱いたお兄さん』  完成|Kobitoのお絵描きブログ