これは、現在私が遊んでいるプレイステーションのゲーム、『クロノ・クロス』の中に出てくる、美しい浜辺を参考にして描き始めた風景画です。
真ん中に立っているのは、左が主人公の『セルジュ』、右が、物語の中で仲間になる『キッド』という名前の、盗賊の女の子です。(名前が変更できる仕様になっていたので、私は主人公を『コビト』、女の子を『レーラ』という名前にしてゲームを進めています。)

この海岸は、主人公の暮らすのどかな村、アルニ村のすぐ近くにあって、物語の中で、とても重要な役割を果たす場所でもあります。
この場所に、初めて立ち入った時、私は何だか、切ないような、懐かしいような、不思議な感じを受けました。
それがどうしてなのか、ゲームを進めている今でも、よく分からないんですが、この場所が、物語に込められた作り手のメッセージを象徴していることは間違いないようです。

いつか、こんな美しい砂浜に、実際に行ってみたいものです。^^

オパーサの浜色ぬり1-2 正視化縮小



にほんブログ村 イラストブログへ

関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
 
クロノ・クロスのイラスト 『オパーサの浜』 色ぬり1|Kobitoのお絵描きブログ