今日は、タンポポのイラストを描いてみたので、ご紹介します。
春先の、野原の草がまだそう茂っていないころ、タンポポは花を咲かせ始めます。


たんぽぽs-

ある本で、タンポポの根は、コーヒーの代用になるという事を知りました。
戦時中のオランダでも、物資が不足していた折は、タンポポのコーヒーを飲んでいたそうです。

どんな味でしょうね。

実は、タンポポは花や葉っぱ自体、サラダとして食べられる、食用植物なんですよ。

ヨーロッパでは、食べるためにわざわざ栽培している農家もあるそうです。


関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
 
色鉛筆画 「タンポポのイラスト」|Kobitoのお絵描きブログ