上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手ボタン
 今日は、製作中のイラスト、『化物語の千石撫子さん』を、線画まで描き進めたので公開します。


img419s.jpg

鉛筆画のふんわりしたタッチを、できるだけ損なわないようにしたいなと思いながらペン入れしました。

漫画的な顔は、バランスが大事なので、両目が水平で、鼻と口とあごが顔の中央で一直線になるように、気を付けながら描き進めます。

描かれた人物が、何をしていて、どんな気持ちなのかを、想像しながら描くと、自然と絵の中に生き生きとした雰囲気が生まれますし、描いていて楽しいです。

この絵では、撫子さんは、正面の人を気遣ってあげている、という感じです。^^



にほんブログ村 イラストブログへ

関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
ペンの線が

のびのびと

でもりんとしていて

とても見ていて嬉しくなりました
2014/01/29(水) 18:56 | 湖の麓より
麓さん、
ありがとう~。

線って、気持ちが表れるから、大事に引くようにしています。

願ったように感じてもらえて、私も嬉しいです。^^
2014/01/29(水) 19:34 | Kobito
コメント:を投稿する
本文:
 
イラスト 「化物語・千石撫子さん」 線画|Kobitoのお絵描きブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。