今日は、近所の野原が、今、どんな様子か、写真でご紹介したいと思います。
二月も下旬になると、野の花は待ちきれない、といった感じで、寒さの中でも元気に花を咲かせています。


DSCF3987s.jpg

クローバーの葉っぱの中で、キラキラ光っているのは、オオイヌノフグリの花です。草丈低く、柔らかなマットのように野原に茂ります。意外とファンが多い、野原のアイドルなんだと、最近知りました。^^



DSCF4003s.jpg

日本水仙の一群です。今が満開で、近くに行くと、香水のような甘い香りが漂って来ます。水仙は、花期の長い花なので、暖かくなるまで、花と葉がかもし出す、しっとりとした風情を楽しむことができます。



DSCF4004s.jpg

この花は、時々民家の庭先などで見かけるんですが、何という名前かは、まだ分かっていません。外来種でしょうか?色鮮やかなオレンジで、背も30cmくらいになるので、たくさん茂らせると、とても見ごたえがあります。



DSCF4023s.jpg

こちらは、庭のプランターに植えた、チューリップの、芽が出た様子です。ピンクと、赤色を多めに植えました。今年は、寒波もそれほど厳しくなかったので、たくさんの花が楽しめそうです。^^

今日は、身近な草花の様子を、ご紹介してみました。
また、野原や庭の景色が変わった頃に、写真を撮りに出かけてみようと思います☆

Kobito


にほんブログ村 イラストブログへ

関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
Kobitoさん


ヾ(〃゚ω゚)ノタダィマ☆

無事に戻りました
2013/02/22(金) 20:52 | 湖の麓より
麓さん、
こんばんは~。
帰りなさい。楽しかったでしょうね。^^
体調、安定していると嬉しいです。
2013/02/22(金) 21:18 | Kobito
コメント:を投稿する
本文:
 
二月の野原の写真です。|Kobitoのお絵描きブログ