上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手ボタン
 外は雷が鳴って荒れ模様です。冬の嵐は、夏の嵐の、どこか憂さ晴らしのような快活さがなくて、陰気で寂しく、ひとりぼっちの心をおびえさせます。
今日は、先日公開した、「雪遊びをするけろちゃん」の、下絵の制作模様の続きをご紹介します。


img121 - コピー cs2

このクマちゃんとよく似たぬいぐるみが、私の家にあるので、絵を描くときに影響を受けたことは間違いないようです。それは、「ヒグマの着ぐるみを着たクマのプーさん」なんですが、このクマちゃんは、「シロクマの着ぐるみを着たヒグマ」か、もしくは、「ヒグマの着ぐるみを着たシロクマ」にしたいと思っています。名前がまだないので、これからじっくり考えてみようと思います。
クマちゃんが作っている雪だるまは、真面目そうな顔で、けろちゃんの表情と似たところがあるなと思います。^^

観た人に、夢中になって雪だるまを作った、子供のころを思い出してもらえるように、一生懸命描き進めたいなと思います☆


にほんブログ村 イラストブログへ
関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
この絵を見ていると寒さも吹き飛びそうです

パフィーのアジアの純真の中に『白のパンダ~』というくだりがあって、いつもそれを聴く度に白のパンダって白熊???って思っていました
2012/11/13(火) 20:43 | 湖の麓より
麓さん、こんばんは~。^^
そちらはもうずいぶん寒いでしょうね。こちらは先日、モンキチョウが飛んでいたくらいなので、冬と呼ぶにはまだ暖かい方かもしれません。
雪の中で遊ぶ子供たちを見ていると、寒さが吹き飛ぶような元気をもらえますよね。^^この絵も、そんな感じに仕上がると良いなと思います☆
白のパンダって、面白い表現ですね。^^遊び心があって空想が膨らみます♪
2012/11/13(火) 21:51 | Kobito
是非一度You Tube かなにかで聴いてみてください

真面目な感じで「白のパンダ~」って歌っているのです

ちなみに、麓はパンダを描けと言われても多分描けないです(汗

意外と難しくないですか???

ヒグマちゃんの着ぐるみが何色になるのか楽しみです

雪だるまの鼻は人参ですよね?
2012/11/14(水) 21:29 | 湖の麓より
久々にアジアの純真聴いてみたら、とても懐かしかったです。^^
音楽は、初めて聴いた頃の気持ちにタイムスリップさせてくれますね。
パンダは、一度記憶で描いてみて、あとで写真を確かめると面白そうです。^^

雪だるまの鼻は北海道産の人参ですよ~。^▽^
2012/11/14(水) 22:29 | Kobito
なんだか、雪だるまちゃんに『君がとけたら、いやだよ~』『ぼくは大きくなりたくないよ~』って言っているみたいです
2012/11/14(水) 23:35 | 湖の麓より
そんな会話が聞こえるんですね。^^
子供は、遊びながら、色んな独り言を言いますからね、
このクマちゃんもきっと色んなお話をしていると思います☆
2012/11/15(木) 18:22 | Kobito
雪だるまを作っていた子どもの頃、いつも次の日になると雪だるまが小さくなり、色がかわるのが思い出されます

あと、お母さんに呼ばれ家の中に入る時に、雪だるまを外にひとりぼっちにしておくのが悲しくて

あと、恥ずかしいのですが、雪だるまが夜の間に動いたかどうか足跡がないかって調べたこともあります(笑)
2012/11/15(木) 20:38 | 湖の麓より
良いですね。^^
子供のころ考えていたことを、麓さんのようにはっきり思い出せたら、それだけで楽しいお話が書けます。
雪だるまの足跡を探すのは、「歩いて欲しい」という気持ちの表れでしょうね。私は今でも、星空を見上げてUFOを探してしまいます。^^
2012/11/16(金) 00:07 | Kobito
コメント:を投稿する
本文:
 
けろちゃんイラスト「雪遊び」下絵準備2|Kobitoのお絵描きブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。