秋深き隣は何をする人ぞ

 10月31日のハロウィンに向けて制作中の、「ハロウィンの準備」のイラストの途中経過です。
今回は、背景を黄色主体の色調で塗ってみました。イラストとは関係ないんですが、上記の句は、松尾芭蕉が病の床に伏せる前に書いた晩年の作品です。「秋深し」ではなくて、「秋深き」としてある所が、鑑賞のポイントだという事です。たしかに、秋の空気を感じる素晴らしい一句ですね☆


img089 s

カボチャも黄色にする予定なので、背景の黄色は、カボチャの色を映えさせる色調にしたいと思っています。もう少し、赤みを加えた方が、落ち着いた、ポストカードのような雰囲気になりそうですね。
トムの眼の色を塗るのが、この絵で一番難しそうで、また楽しみにしている所でもあります。^^

涼しくなってきましたし、少し乾燥気味なので、皆さんも風邪などひかないように、十分にお気をつけ下さいね☆

にほんブログ村 イラストブログへ

関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
 
イラスト「ハロウィンの準備」背景を塗る。|Kobitoのお絵描きブログ