ちょっとすねてしまった私の心境を、絵に描いてみました。


img2-261s-.jpg



私みたいに、短気で気弱でこだわりが強くて人間不信な人が、他人を励ますっていうのは、けっこう勇気と根気のいる事なのです。
だから、その励ましがたいして大事に思われていなかったり、不満に思われていると分かると、普通の人以上に傷ついてしまいます。
私にとって、「普通の人」というのは、本当に得体のしれないほど怖い人たちです。
だって、どんなにこちらが気を使っても、ほんの些細なことが気に入らないというだけで、きまって無視をするでしょう。
そういう人から無視されないように会話を継続するなんて、まるで四六時中綱渡りをさせられているようで、くたびれることこの上ないです。
私は誰も傷つけたくないし、誰からも変人扱いされたくありません。

近頃ストレスがたまっているので、愚痴を書いて発散させてもらいました。
ちょっとさっぱりしました。


関連記事
拍手ボタン
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
 
愚痴を言わせていただきます。|Kobitoのお絵描きブログ