深く愛することができなくても大丈夫
愛したいという気持ちさえあれば
あなたは人を愛せる





拍手ボタン


img2-168.jpg


仲良くした事、
けんかしたこと
良いことも悪いことも
あなたがいなければ
もうできないよ
もっといっしょに、
いてほしいよ




拍手ボタン

自由に話がしたい

自由に話がしたい
悪気がないことを
分かってくれて
望む言葉だけを
求めない
そういう人と話がしたい。





img2-110c.jpg

大らかに人を受け入れられる人は、残念だけどとても少ない。(私も、それができない一人ですが、努力はしています。)
しかしまた、簡単に人を否定し、拒絶してしまう人の、いかに多いことか。
あるいは、私が特殊な性格で、拒絶されやすいから、人よりも多く、そんな目に遭っていると感じるだけなんでしょうか。
私は話し相手が欲しいのです。というよりも、私という人格をすんなり受け入れてくれる人を、探しているんです。




拍手ボタン
君にあげたい

君にこの花をあげたい
でも、君が
この花を好きじゃないなら
あげたくないよ
だって
僕は
この花が
本当に好きなんだから



img2-098c.jpg

天使のイラストを描こうとすると、必ず、背中の翼を描くのを忘れてしまいます。翼のない天使は、足腰がしっかりした赤ん坊です。
絵として翼が無い方が自然だから、描き忘れてしまうのか、単に忘れただけで、翼はあった方が、絵として魅力的なのか、ちょっと考え中です。



拍手ボタン




うそ
つかないでほしいよ
君に
正直でいてほしいんだ


img2-053c.jpg



拍手ボタン

金色のかえる

金色のかえる
こいのぼりの玉飾りの上で、
ふんぞりかえって
王さまきどり
羽やすめに来た
すずめをつかまえ
「ひかえろひかえろ」と
のどをふくらせ
いばっていたけど
すずめが笑って
「こいのぼりの玉飾りには
おまえのような
金色のかえるが
どこにでもいて
王さまきどり」
それをきいては
金色のかえるも
はずかしいやら、みっともないやら
見る間に色をうしなって
柱をこそこそはいおりて
さといもの葉のお里に帰って
ふきの葉で、頬かむりをして
霧雨の中にすわって
頭をさんざん冷やしたころには
すっかりもとの
あおがえる





img2-048c.jpg







拍手ボタン
何を美しいと感じるのか



DSCF3733s-.jpg




DSCF3740s-.jpg




DSCF3745s-.jpg




DSCF3758 cs-

人によってちがいがあるけど
ちがわないものもあるから
私が美しいと感じたものが
誰かと
分かち合えるものだったらいいな




拍手ボタン

「曇りの日
 波との対話」

君は
あんまりおだやかじゃないか
ぼくが こんなに苦しんでるのに!
そんなことは
私には関係ないのです
また
関係ないから
人は
私を見に
わざわざひまをみて来るのです
あなたも その口でしょう?
そうさ
だけど、 今日の
君はあんまり
おだやかすぎるよ。




img984cs-.jpg





拍手ボタン


img917cs-.jpg

「自信」

自信がないのは
僕だけかと思ったけど
君もなの
それじゃ、
せえので
いっしょに
自信を持とうね。















拍手ボタン
img906cs-.jpg


なでしこなら
らいねんも
このちかくに
またさくね







拍手ボタン
詩|Kobitoのお絵描きブログ 43.988.954.891.872.840.828.814.778.726.722