今日は、オリジナルイラスト、苺の妖精の「あまみちゃん」が完成したので、ご紹介します。
鉛筆の下絵に、色鉛筆で彩色しました。

img546c3s-.jpg

苺の妖精は、新鮮な苺があれば、その近くにたいてい居ます。
そして、あなたが、「あまいなあ。」と言ったり、「すっぱいなあ。」と言ったり、何も言わずに食べたりするのを、観察しています。
それは、次に苺を実らせるときに、どんな味にするかの、参考にするためです。
苺の妖精は、苺の味を決めることができるのです。
この絵の苺は、横に立つあまみちゃんという苺の妖精が、付きっきりで世話をして実らせたものです。
あまみちゃんは、今年から苺の味付けを任されたので、自分が作った苺が、どんな味だか、とても興味があります。
ですから、もし、あなたが苺を食べる機会があったら、それはあまみちゃんの作った苺かもしれないので、ぜひ、彼女に聞こえるように、感想をつぶやいてみて下さい。
そうすると、あまみちゃんは、次の苺作りが、待ちきれないほど楽しみになるのです。


拍手ボタン
 今日は、オリジナルイラスト、苺(いちご)の妖精の「あまみちゃん」を描き始めたので、その下絵をご紹介します。
先日、植木鉢で育てていたイチゴを収穫したので、インスピレーションが湧いてきました。^^

img544s-.jpg

ごく薄い鉛筆描きの状態なので、見えにくいんですが、左にイチゴが一つ描いてあって、右に三角帽子をかぶったあまみちゃんが居ます。

色塗りが完成したら、この妖精さんの事を、少し詳しくお話ししようと思います。
どうぞお楽しみに~♪

拍手ボタン
苺の妖精のあまみちゃん|Kobitoのお絵描きブログ 33.493.489